転職エージェントのおすすめは?実際試して感じたメリット・デメリット

転職エージェントのおすすめ転職

転職サイトに関して、前回アドバイスもらったけど転職エージェントっていうのはどんなものなの?

コーヒー牛乳
コーヒー牛乳

エージェントは、登録すれば人材紹介のプロが君の転職のサポートをしてくれるんだ!

え!そんなことしてくれるの!!でも、転職のサポートって具体的には?それにお金かかるんじゃないの?

コーヒー牛乳
コーヒー牛乳

それじゃあ、エージェントについて僕の体験談を基に色々アドバイスしていくよ!

この記事でわかること
  • 転職エージェントとは?
  • 筆者が使用した感想
  • エージェントを使うメリット・デメリット

転職を検討している人や、転職サイト選びで悩んでいる人は過去の記事も参照してみてください。

スポンサーリンク
    

転職エージェント(転職支援サービス)とは?

転職エージェントの概要

  • プロのキャリアアドバイザーによる、転職支援が受けられるサービス
  • 転職相談、企業紹介、応募書類の添削、面接の日程調整、入社前の条件交渉などのサポートが受けられる
  • ユーザーは無料で利用できる(※有料で実施している企業もあり)

転職エージェント(転職支援サービス)とは、プロのキャリアアドバイザーが転職希望者をサポートするサービスのことです。転職希望者と採用を行いたい企業の間を取り持つ役割を担っています。

具体的なサービス内容

キャリアアドバイザーが担当者として、転職市場の情報提供、企業紹介、応募書類の添削、面接の日程調整や対策、内定後の条件・年収交渉や入社日の調整まで色々なことをサポートしてくれます。

コーヒー牛乳
コーヒー牛乳

こんなに手厚いサポートが受けられるって、心強いわ〜!

非公開求人が多い

エージェントサービスの求人は、転職サイトなどにある一般公開求人と違い非公開求人が多いのが特徴です。違いとしては、一般公開求人は誰でも応募が可能ですが非公開求人はエージェントサービスに登録しなければ応募できません。

転職サイトのスカウト機能との連動

転職サイトのスカウト機能からも、求職者の職務経歴を見たエージェントから面談を促すメッセージが届きます。良質な求人の紹介をしてくれる可能性もあるので、エージェントサービスの利用を検討している方は転職サイトにも登録しておきましょう。

転職サイトのスカウト機能とは?

転職サイト上でプロフィール、職務経歴、希望の条件を登録しておけば企業から応募を促すメッセージが届く機能

ユーザーは無料で利用できる

ユーザーはエージェントサービスを基本的に無料で利用することができます。(※ビズリーチなど一部有料で行っている企業もあり)

コーヒー牛乳
コーヒー牛乳

え!こんなにサポートしてくれるのに何で無料なの?

無料の理由として、転職エージェントは採用企業から成功報酬として利益を得ているためです。

この成功報酬とは、採用企業がエージェント経由で採用に成功した際に支払う手数料のこと。その多くが、転職者の年収の約30〜35%を支払う仕組みとなっています。

転職者が年収400万円の場合

400万 × 30% = 120万円となり、採用企業からエージェントに支払われます

このように、エージェントは転職成功させれば採用企業から高額な手数料を受け取れるため、ユーザーには料金が発生しないのです。

スポンサーリンク
    

エージェントを使ってみた比較・感想

使用したことのあるエージェント

転職エージェントおすすめ度    
①リクルートエージェント ★★★★  
②スタッフサービス★★★★★
③ワークポート★★
④doda★★★

僕が、実際に使用したエージェントは上記4つです。簡単にそれぞれの感想を書いていきたいと思います。

①リクルートエージェント(おすすめ度:★★★★)

  • 求人数:27万件以上(※2020年3月現在)
  • 転職支援実績は業界トップクラス
  • 公式サイト:https://www.r-agent.com

リクルートエージェントは、業界最大手のリクルートの転職支援サービスであり、その実績も豊富。転職エージェントの利用を検討されるのであれば、登録しておいて損はないです。

  • 求人数が多く、大手企業の案件も豊富
  • サポートが細やかで、こちらの意図を汲んでくれた対応
  • 担当者に当たり外れがある

僕が使ってみた感想としては、まず求人数がかなり多いです。他サービスでは、自分の希望に合う求人が数件しかない場合でも10~20件くらいは余裕でありました。大手企業の求人も豊富にあるので量と質ともに充実している印象です。

また、サポートは細やかでしっかりと対応してもらえました。忙しい中、面談時間を設けてもらい僕の要望、強み、転職の方向性などをしっかりと汲み取ってくれた気がします。ある程度条件に合う求人の紹介や、業界裏話の情報提供、模擬面談、面接日の調整などスムーズに対応してくれるので使いやすかったです!

また、本音ベースで話を聞いてもらえたので希望に合わない求人なども紹介はされるのですが、応募したくない企業などは無理に推されることなどはありませんでした。

リクルートエージェントは、親身にこちらの悩みを聞いてくれ強みを引き出そうとしてくれたので信頼が置けましたね。

ただ、担当者の当たり外れはあると思います。ハズレの担当者がついてしまうと、連絡が遅い、紹介が少ない、面談は電話で済ませようとするなど適当にあしらわれるようなこともあります。僕も、ハズレを引いてしまったことがあったのですが、担当変更してもらいました。

当たり外れはあるものの全体的に手厚くサポートしてくれるため、リクルートエージェントはおすすめです!

こんな人におすすめ!
  • 多くの求人を紹介してもらいたい人
  • 地方での転職を検討している人
  • 手厚いサポートを望む人

②スタッフサービス(おすすめ度:★★★★★)

スタッフサービスは、リクルートグループで人材派遣をメインに正社員・契約社員求人なども取り扱いをしている人材紹介企業です。ですので、僕の印象としては「エージェントサービスもやってるんだ」って感じでした。

  • 2人体制での対応が早く、細やかなサポート
  • 面接に同席してくれた

使ってみた感想としては、非常に対応が早く細やかに対応してくれた印象です。転職サイトのリクナビNEXTに登録していた時に、①スタッフサービスからスカウトメールが送られてくる②返信③面談といった流れでした。返信後すぐに担当者から連絡があり、ものの数日で面談とかなりスムーズでした。

面談においても、メッセージを送ってくれた担当者とその上司の2人体制で、経歴やその場での対応などをみて強みを引き出そうとしてくれていました。こちらからの質問に関してもその場ですぐに調べて対応してくれる、書類の添削や細かい修正もやってもらえました。ただ、スカウトメッセージに添付されていた求人以外にも求人紹介を受けましたが、それは希望に合わないものが多かったです。

一番驚いたのが面接に同席してもらったことです。これは今までエージェントを利用してきた中で初めてでした。先方企業からのちょっと答えにくい質問などは、エージェントの担当者の方が代わりに答えてくれたりと非常に助けられました。内定後の年収交渉や入社日の調整もバッチリしていただき、非常に満足度は高かったです!

スタッフサービスのメイン事業は人材派遣だと思っていたので、あまり期待はしていなかったのですが非常にサービスは良かったです。

こんな人におすすめ!
  • スピード感があり、しっかりとしたサポートをして欲しい人
  • 面接に自信のない人
  • 早期に転職したい人

③ワークポート(おすすめ度:★★)

ワークポートはIT・Web・ゲーム業界に強みがある業界特化型のエージェントです。IT系求人は10,000件以上の取り扱いがあり、転職実績も豊富です。

  • IT、Web、ゲーム系の求人が多い
  • 未経験から応募できるIT系求人もある
  • IT、Web、ゲーム系以外の求人は質はイマイチ
  • 担当者の対応が微妙

感想としては、IT・Web系の求人数は多いので業界を目指す人にとっては非常に良いだろうなと感じました。また、未経験からでも応募できる求人もあるためIT業界に初挑戦の方にとっては心強い味方になってくれるだろうという感じです。

ただ、IT系以外の求人はそこまで強くない印象です。僕がIT系以外の求人を探していたからということも大きく関係しているとは思いますが、こちらの希望に沿ったものは少なかったです。

しつこいくらいスカウトメールを送ってはくるものの、求人の質はイマイチでこちらの経歴や志向をちゃんと把握しているのか疑問でしたね。

また、面談まではかなりズムースに行くのですが、そこからのサポートなどはほぼなく担当者から紹介される求人が送られてきて、選考を受けるか辞退するかを選ぶだけ。

こちらから質問などをするも、返信が早い訳でもなく・・・・あまり、親身に対応してもらったという感じではなかったので途中で利用するのを止めました。

やはり、ITに特化しているのでそれ以外の業種希望者は、そこまで手厚くサポートしてないのかもしれないですね。IT系以外の業種を探す場合は、おすすめできないです。

こんな人におすすめ!
  • IT、Web、ゲーム業界に絞って転職したい人
  • 未経験からIT業界に挑戦したい人

④doda(おすすめ度:★★★★)

  • 求人数:10万件以上(※非公開求人含む。2020年4月現在)
  • リクルートエージェントに次ぐ業界大手
  • 公式サイト:https://doda.jp/consultant/

dodaは、転職サイトとエージェントサービスを展開している人材業界の老舗です。業界最大手のリクルートエージェントに次ぐ位置付けで実績も非常に豊富です。

  • 求人数が多く、大手企業の案件も豊富
  • LINEで担当者と気軽にやり取りできる
  • 転職サイトと同一アカウントで管理できる
  • 電話面談のみの場合も
  • 対応は遅め

感想としては、求人数が多く大手企業案件も多かったです。また大手企業のみでなく中小企業、地方の案件などもあったので選択肢が広がりました。紹介される企業もこちらの意図に沿ったものが多く、提案力に関しては非常に満足でした。

担当者とのやり取りはLINEにて行います。かなり気軽に質問やメッセージが送れるので、この点も非常に良いサービスだと思いました!

また、dodaの特徴として転職サイトとエージェントサービスが1つのアカウントで求人管理できます。他のエージェントサービスでは転職サイトと分離していることがほとんどなので別途管理が必要になるのですが、dodaは一箇所に集中しているので求職者にとっては使いやすい設計になっています。これは、マジで便利でした!

良くない点としては、担当者が忙しいのか電話面談のみでの対応ということでした。

対応もそこまで早くもなく、選考が進んでいるのかどうなのか確認するのに時間がかかることもありました。dodaでは、企業担当者とキャリアアドバイザーが分業されているため、企業担当者との連携が上手く取れていないのかなと感じる出来事でした。

これは、結構致命的だと思いますね。対応が遅いと、そんな担当者に任せておいていいのか?って思ってしまうので、人生において重要な転職をする身としては不安になります。また、電話面談というのも正直どうなのかなって感じです。やっぱり一回は顔を付き合わせて話すことで、信頼度が高まると思うので。

ただ、上で書いた通り求人案件は質と量ともに良いですし、提案力もそれなりにあると思うので登録しておいて損はないですね。サポートに関しては、担当者によると思いますがちょっと微妙かも。

こんな人におすすめ!
  • 求人の選択肢を増やしたい人
  • 大手企業を狙っている人
  • 煩わしさを極力避けたい人
スポンサーリンク
    

転職エージェントを使う時の注意点

実際に使ってみた上で感じた注意点をまとめてみました。

  • 担当者に当たり外れがある
  • 自分の希望に合わない求人を推してくる

担当者に当たり外れがある

注意点とはしては、やはり担当者に当たりはずれがあるということが大きいと思います。プロのキャリアアドバイザーとHPなどでは銘打ってますが、実情としては新卒や入社したばかりという人に当たったりすることも普通にあります。

また、対応が遅い、業界の知識がないといったことは普通にあり得ます。こういう場合は、担当者の問題なので担当を変えてもらいましょう。

自分の希望ではない求人に応募を勧められる

担当者が、自分の希望に合わない求人を勧めてくることも多いです。

これは、この記事の冒頭で説明したエージェントサービスの売り上げの仕組みが関与しています。エージェントサービスは採用の成功報酬によって成り立っており、担当者は毎月の売り上げに追われている状況です。

そのため担当者は自分の成績のためだけに、転職希望者の希望は無視して入社出来そうな企業ばかりを勧めてくるということが起こり得るのです。ですので、自分の希望に合わない求人を推してくる担当者の場合は要注意です。

まとめ

今回は、僕が実際に使用した転職エージェントを比較してみました。

  • リクルートエージェント、スタッフサービスは対応が良くおすすめ!
  • dodaも保有求人が多いので登録しておくべき!

自分に合った担当者や希望する求人と巡り合えるかとうこともあるので、複数の転職エージェントに登録しておきましょう!

また、転職サイトと併用して日頃から求人へのアンテナを張って情報収集しておくことで焦らず対応できると思いますし、その方が納得感のある転職活動になりますよ!

次回は、求人の選び方などを書いていく予定です。

タイトルとURLをコピーしました