【積立NISA】投資初心者の収益公開 8ヶ月目!【楽天証券】

つみたてNISA
コーヒー牛乳
コーヒー牛乳

先月は先々月に比べて運用益が2倍強にもなっていたけど、今月の結果はどうなっているのかな?

つみたてNISAって何?という方は、下記に制度の概要・メリット・デメリット・投資の必要性などをまとめているので興味のある方は覗いてみて下さい!

スポンサーリンク
    

つみたてNISAの毎月の積立額と投資商品

  • ニッセイ外国株式インデックスファンド:10,000円
  • eMAXIS Slim 米国株式(S&P500):10,000円
  • 楽天・全米株式インデックス・ファンド:10,000円

毎月合計3万円を国際株式で運用しています!前回のつみたてNISA運用益は下記の記事にまとめてあるので、気になる方は合わせて読んでみてください!

スポンサーリンク
    

つみたてNISAの8ヶ月目の運用益

コーヒー牛乳
コーヒー牛乳

今月も運用益が伸びてたらいいな~

さて8ヶ月目の運用益は、どうなっているのでしょうか!??早速、見ていきましょう!

つみたてNISAの運用益8ヶ月目(楽天証券)
つみたてNISAの運用益8ヶ月目(楽天証券)
  • 投資総額:240,000円⇒資産総額:260,420円
  • 評価損益合計:+20,420円(先月評価損益合計+32,042円
コーヒー牛乳
コーヒー牛乳

あぁ~1万円以上マイナスなってる( ;∀;)やっぱりグングン伸びることはないよね(笑)それでも、2万円も運用益出てるのか~!

つみたてNISAの運用益2020年9月
つみたてNISAの運用益2020年9月

2020年7月から8月へのグラフの上がり幅と比べて、8月から9月はそんなに増えてないように見えますよね(´;ω;`)

8ヶ月目の値動き(全体)

全体的な8ヶ月目の値動きは下記の通りです。

つみたてNISA2020年9月動き
つみたてNISA2020年9月動き

今月は徐々に下がっていった感じですね。でも、23日以降少しずつ持ち直している感じがしますね!上旬はトータルリターン40,000円ほどあるときもありましたが、最終20,000円ほどでフィニッシュ!

コーヒー牛乳
コーヒー牛乳

この一ヵ月でトータルリターンが半分にもなってるなんて…乱高下してますね

8ヶ月目の値動き(ニッセイ外国株式インデックスファンド)

つみたてNISAニッセイの2020年9月動き
つみたてNISAニッセイの2020年9月動き

9月上旬から徐々に下がっていきましたが、23日ごろから少しだけ回復した感じですね。9/30時点で実質投資額は80,000円に対し、トータルリターンは+6,400円よって評価額は86,400円でした。先月はトータルリターン+10,042円だったので、3,642円マイナスになりました。

8ヶ月目の値動き(eMAXIS Slim 米国株式(S&P500))

つみたてNISASP500の2020年9月動き
つみたてNISASP500の2020年9月動き

こちらもニッセイの株とほぼ同じような動きをしていますね。でも、心なしかニッセイの株価よりグラフの振れ方が激しい気が…9/30時点で実質投資額は80,000円に対し、トータルリターンは+6,796円よって評価額は86,796円でした。先月はトータルリターン+10,897円だったので、こちらも4,101円のマイナスです。

8ヶ月目の値動き(楽天・全米株式インデックス・ファンド)

つみたてNISA楽天ファンドの2020年9月動き
つみたてNISA楽天ファンドの2020年9月動き

全体的な動きとしては他の2商品と同様ですが、細かくみるとS&P500に近い動きをしていますね。この2商品は米国株式のみなので、とても似た動きをしているのだと思います。9/30時点で実質投資額は80,000円に対し、トータルリターンは+7,224円よって評価額は87,224円でした。先月はトータルリターン+11,103円だったので、こちらは3,879円ほどのマイナスでした。

スポンサーリンク
    

1ヶ月~8ヶ月目 つみたてNISA運用益まとめ

年月投資総額資産総額運用益ニッセイ評価額S&P500評価額 楽天全米評価額
20年2月30,000円27,841円-2,159円9,340円(-660円)9,250円(-750円)9,251円(-749円)
20年3月60,000円49,454円-10,546円16,364円(-3,636円)16,680円(-3,320円)16,410円(-3,590円)
20年4月90,000円89,946円-54円29,614円(-386円)30,193円(193円)30,139円(139円)
20年5月120,000円126,141円+6,141円41,720円(1,720円)42,146円(2,146円)42,275円(2,275円)
20年6月150,000円158,117+8,117円52,660円(2,660円)52,627円(2,627円)52,830円(2,830円)
20年7月180,000円194,026円+14,026円64,585円(4,585円)64,524円(4,524円)64,917円(4,917円)
20年8月210,000円242,042円+32,042円80,042円(10,042円)80,897円(10,897円)81,103円(11,103円)
20年9月240,000円260,420円+20,420円86,400円(6,400円)86,796円(6,796円)87,224円(7,224円)

先月より1万円以上リターンが減ってしまったのは、また新型ウイルスの感染者数が先進国で増えてきたのが影響しているのでしょうか。アメリカの景気対策もそんなに進んでないようなので、これもまた影響されたのかもしれないですね。来月も全く先が見えないですね。なんせ9月末にはあの討論会(笑)があったり、トランプ大統領のコロナ感染…大統領選挙も終盤戦に入るので、毎日乱高下しそうな気が…。まぁ、ひたすら見守り続けるしかないんですけどね。

SBI証券の運用報告は、下記にまとめているので比較検討されたい方はおすすめです!

タイトルとURLをコピーしました