ノー・タイム・トゥ・ダイ/007 新作紹介!あらすじやキャストは?

007ノータイムトゥダイのアイキャッチ映画
© 2019 Danjaq, LLC and Metro-Goldwyn-Mayer Studios Inc. 007, James Bond and related logos are trademarks of Danjaq, LLC. All rights reserved.

このブログ最初の映画記事投稿は、007の新作映画『ノー・タイム・トゥ・ダイ』からご紹介していこうと思います。

新型コロナの影響で、日本公開日が当初の予定日(2020年4月)から延期され2020年11月20日(金)に変更になったという本作。

コーヒー牛乳
コーヒー牛乳

ボンド役のダニエル・クレイグが本作までと言われているし、内容がめっちゃ気になる!キャストや毎度お馴染みオメガの腕時計、ボンドカーについても紹介していきます!

スポンサーリンク
    

基本情報

  • 原題:No Time To Die
  • 製作国:アメリカ/イギリス(2020)
  • ジャンル:アクション
  • 上映時間:163分
  • 監督:キャリー・ジョージ・フクナガ
  • キャスト:ダニエル・クレイグ、ラミ・マレック、レア・セドゥ、ラシャーナ・リンチ、アナ・デ・アルマス他
スポンサーリンク
    

『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』のあらすじ

ボンドは現役を退きジャマイカで穏やかな生活を満喫していた。しかし、CIA出身の旧友フェリックス・ライターが助けを求めてきたことで平穏な生活は突如終わってしまう。 誘拐された科学者を救出するという任務は、想像以上に危険なもので、やがて、それは脅威をもたらす最新の技術を保有する黒幕を追うことになるが――

出典:Filmarks(https://filmarks.com)

まず、本作は前作『スペクター』の続編みたいです。基本、1作完結が多い007シリーズにおいては珍しいスタイル。ですので、本作を観賞する前には前作『スペクター』『スカイ・フォール』を観賞しておく方がより楽しめるでしょう。

『スペクター』で、最後にレア・セドゥ演じるマドレーヌと一緒に颯爽と消えたような終わり方だったので、恐らくそのまま引退していたところから話がスタートするって感じでしょう。あと、CIAのフィリックスってめっちゃ久しぶりのキャラ出してきますねw

フィリックスはダニエル・クレイグシリーズ1作目『カジノ・ロワイヤル』、2作目の『慰めの報酬』に登場するキャラクターです。CIAながら、ボンドに協力してくれていた味方のイメージ。今作では、物語にどれくらい絡んでくるのかちょっと楽しみですね!

『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』の予告編

『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』ティザー予告(2020年11月20日公開)
https://youtube.com

今回は、マドレーヌとボンドの間で一悶着ありそうな感じの仕上がりになってますね。予告編では二人の信頼関係に、ヒビが入っているような様子が窺えます。そして、マドレーヌに何かしら重大な秘密が隠されていることを示唆する言葉が!

ジェームズ、彼女の秘密を知った時・・・

コーヒー牛乳
コーヒー牛乳

一流スパイのボンドでも知ったら危険な秘密って気になる!

アクションに関しても、橋から飛び降りたりバイクで空中に跳び上がってたりと今回は超絶アクション連発しそうな予感!

スポンサーリンク
    

ノータイム・トゥ・ダイの登場人物/キャスト

007には、毎度お馴染みのキャラからスポットで出てくるキャラまで幅広く登場しますので、主要人物についてまとめていきます。

ジェームズ・ボンド(007)/ダニエル・クレイグ

https://www.instagram.com

言わずと知れた現ボンドことダニエル・クレイグ。『カジノロワイヤル(2006)』から『ノー・タイム・トゥ・ダイ(2020)』まで5作品でボンドを演じています。14年程ボンドを演じるって、めっちゃ長いような気がしますが、それほど彼が演じるボンドは人気があったということなんでしょうね。今作で彼のボンドは見納めということで、個人的にはかなり残念です。

マドレーヌ/レア・セドゥ

https://www.instagram.com

レア・セドゥは、前作『スペクター』からの続投のボンドガールで、少し影のある女性マドレーヌを演じています。フランス人女優で、2013年にカンヌ国際映画祭にて『アデル、ブルーは熱い色』で同映画祭の最高賞であるパルム・ドール(本来作品に送られる賞)を女優として受賞したという経歴の持ち主。今回は、彼女に秘密があるようでそれが物語のキーポイントになっているようですね!

サフィン/ラミ・マレック

https://www.instagram.com

今回の悪役はラミ・マレック!今回の配役で、僕が一番びっくりしたとこかもしれません。日本では2018年に公開され大ヒットした『ボヘミアン・ラプソディ』で主人公のフレディー・マーキュリーを演じていたことが有名。

『ボヘミアン・ラプソディ』でアカデミー主演男優賞も受賞した彼が、ここで悪役として007に出演するってのはちょっと驚き。普通なら主演でバンバンとオファーあると思われる中、助演且つ悪役なのに。とにかく、彼の出演で映画が一層面白くなりそうです。

パロマ/アナ・デ・アルマス

https://www.instagram.com

今回のもう一人のボンドガールはアナ・デ・アルマス。僕が観たことのある彼女の出演作としては、キアヌ・リーブス主演映画『ノック・ノック』ぐらいでなんですが、近年メキメキと実力をつけ出演作も増加してきている勢いのある女優さんですね。『ブレードランナー2049』では、主演ライアン・ゴズリングの恋人役に抜擢されスターの仲間入りを果たしています。

勢いに乗るアナ・デ・アルマスが、ボンドガールとしてどのような活躍を見せてくれるのかというところも見所の一つ。

コーヒー牛乳
コーヒー牛乳

しかし、綺麗な顔してる女優さんだなw

ノミー/ラシャーナ・リンチ

今作で、新たに登場する謎多き黒人女性ノミーを演じるのはラシャーナ・リンチ。ダブルオーの肩書きを持っているようなので、ボンドの後釜なのかな?彼女がどう関わってくるのかも、非常に気になるところ。

監督/キャリー・ジョージ・フクナガ

今作の監督は、キャリー・ジョージ・フクナガ。日系アメリカ人の監督らしいです。僕は、今回初めて名前聞きました。今作の監督決めは難航した経緯があり、前作監督のサム・メンデスが007シリーズを卒業、ダニー・ボイルが一旦監督の座についたが制作側との意見の相違で降板。そこで、白羽の矢が立ったのがキャリー・ジョージ・フクナガということらしいです。

個人的な意見としては、前作からの続編であればサム・メンデスでやった方が良かったんじゃないの?とも思う反面、初めて聞く監督がどんな感じに仕上げてくるのかスッゲー楽しみです!

『ノータイム・トゥ・ダイ/007』の見所

  • ダニエル・クレイグのラストボンド
  • 劇中のファッション・時計・車
  • 主題歌がビリーアイリッシュ

ダニエル・クレイグによる最後のボンド

主役のジェームズ・ボンドを演じるダニエル・クレイグは、今作がラストであると言われています。一時期、『スペクター』で終了とか言ってたことあった気がするけど、どうやら今作で卒業みたいですね。

ダニエル・クレイグ自体は、「ボンド役早く終わりたい」とか過去インタビューで言ってました。理由としては、派手なアクションシーン撮影のための役作りや周囲からのプレッシャーがあるようです。

コーヒー牛乳
コーヒー牛乳

まぁ、あれだけ派手なアクションやるのって準備の体づくりとかから大変そうですし、ヒットしなきゃ叩かれるしって考えると、こんなことも言いたくなるんだろうなw

そもそも『カジノ・ロワイヤル』でボンドに抜擢された時も、世間から「金髪のボンドなんて、とんでもない!」みたいに最初は不評でしたからね。でも、作品のヒットで徐々に認められてきて、今やシリーズ最長5作に出演するくらい人気も出てきました。どう転ぶかは、わからないもんですね。

コーヒー牛乳
コーヒー牛乳

かくいう僕も、ダニエル・クレイグのボンド大好きです。最初、僕の中では007と言えば前ボンドのピアース・ブロスナンのイメージだったんですけど、今は完全にダニエル・クレイグですね!

それまでのボンドのイメージって、普段力抜いてちょっとチャラめだけどやるときゃやるみたいなキャラクターって感じでした。でも、ダニエルボンドになってからは何というか哀愁というかちょっとシリアスな雰囲気も纏うあの感じ、めっちゃカッコええ!

兎にも角にも、これでダニエル・クレイグのボンドは見納め。その勇姿をスクリーンで焼き付けてください!

劇中のファッション:TOM FORD(トムフォード)

今作も、衣装を提供しているのはTOM FORD(トムフォード)。ボンドが身につけるスーツ、シャツ、デニム、サングラス、アクセサリーなど多くのアイテムで使用されているそうだ。

TOM FORD(トムフォード)も、ダニエルボンドではお馴染みになってきましたね。ダニエル・クレイグがスタイリッシュにめちゃくちゃカッコ良く着こなすのでファッションの参考にしてる人も多いのでは。

コーヒー牛乳
コーヒー牛乳

僕は、冬物のコート買う時に『スカイフォール』でボンドが着てたようなコートが欲しい!と思い、似たようなデザインのものを別のブランドで見つけて買いました(因みにTOM FORDは、高過ぎて買えませんでしたw)

劇中の腕時計:OMEGA(オメガ)

腕時計は、シリーズお馴染みのOMEGA(オメガ)。劇中では、主にシーマスターが着用されており2019年末に新作ボンドモデルも公開されています。今回はミリタリーテイストでちょっとヴィンテージっぽい仕上がりのようですね。

https://www.instagram.com
Amazon | NATO 007モデル ナイロン ストラップ 20mm JB(黒&グレー) 時計 ベルト バンド ジェームズ・ボンド | 時計バンド | 腕時計 通販
NATO 007モデル ナイロン ストラップ 20mm JB(黒&グレー) 時計 ベルト バンド ジェームズ・ボンドが時計バンドストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

劇中の車:アストン・マーチン

車に関しては、こちらもシリーズお馴染みのアストン・マーチン。何やら今回は、4種類ほどアストン・マーチンが出てくるとアナウンスもあり、こちらも見逃せません。予告編では、オールドタイプの車が映されてましたね。

https://www.instagram.com

主題歌はビリー・アイリッシュ

View this post on Instagram

FIVE ARE YOU KIDDING

A post shared by BILLIE EILISH (@billieeilish) on

https://www.instagram.com

今作の主題歌は、ビリー・アイリッシュが担当。今年、史上最年少18歳で、グラミー賞主要4部門受賞し5冠に輝いたバケモンですw

コーヒー牛乳
コーヒー牛乳

才能あり過ぎてヤベー!すご過ぎ!

世界中で人気の彼女は日本でも大人気!日本の某ドラマでも彼女の楽曲『bad guy』が使われているくらい。PVでは、元気いっぱい動き回る画と静かにボソボソ話すような歌声のギャップがあるけれど、メロディーが一度聴いたら頭から離れないような中毒性があります。

そんな彼女が、提供してくれる楽曲が映画タイトルと同じNo Time To Die。静かに始まり、中盤壮大なメロディーを歌い上げる感じが最高にツボです。映画の雰囲気にも合ってるような気がしますし、おそらくオープニングシーンで流れて本作を盛り上げてくれそうな一曲です。

Billie Eilish – No Time To Die (Live From The BRIT Awards, London)
https://youtube.com

劇場公開は2020年11月20日

元々4月に劇場公開が予定されていましたが、新型コロナウィルスの影響で11月に延期されています。待ち望んでいたファンにとっては残念ですが、仕方ありませんね。11月までお楽しみは取っておきましょう。

とにかく、今作でダニエルシリーズ完結です。『スペクター』から続く物語をどのように纏めてくれるのか、寂しくもありますが非常に楽しみです。劇場公開した際には、僕もすぐ観に行きたいと思います。

皆さんも是非、ダニエル・クレイグのラストボンド見届けてあげてください!

タイトルとURLをコピーしました